2017年12月

フリースペース

カテゴリー/ その他 |投稿者/ カウンセリングルーム「桜」
2017年12月25日

 

今週の未来サポートメッセージ

輝く未来へサポートするフラクタル心理学講師の松岡千賀子です。

目標を達成できない原因の一つに、決意が足りない場合があります。

一度決意しても、いつの間にか、なあなあになって目的を達成できなくなってしまうのです。

 

決意も思考の一つなので、決意する思考を貯める必要があるのをご存知ですか?

 

 

一度の決意は、深層意識では一ミリの思考。

思考は深層意識に貯めないと現実化しません。

つまり毎日、決意の思考を貯めていかないと決意したことにならないのです。

 

そうはいってもすぐに

「今はそれどころじゃない」と問題をつくり始め

「あの人がいるから」と人のせいが始まり

「どうせ私なんか」と自己否定にはいる

 

このようなパターンを何度も繰り返していると、そのうち目標すら持とうとしなくなります。

パターンがあるときはインナーチャイルド修正が必要です。

 

ゴールの設定がないと、人は生きるエネルギーを迷いにばかり使うようになります。

先ずは目標を設定する。

毎日決意を固める。

そこから得られる達成感があってこそ、自己評価を高め、自己肯定感を持てる自分になれるのです。

 

10月は「自己評価を上げる」をテーマに勉強会、セミナーを組んでいます。

この機会に自分の内側の声を聞いて、これまで気がつかなかった深層意識の自分改革に取り組んでは如何でしょうか。

 

10月15日(火曜日)9:30~11:30

   19日(土曜日)9:30~11:30

   26日(土曜日)9:30~11:30

   28日(月曜日)9:30~11:30

 

受講料3240円

場所:カウンセリングルーム桜

 

他にご希望の日時があれば、お一人からでも参加受け付けます。

ご相談ください。

思考を変えていくには時間がかかります。一緒に楽しく勉強しながら思考修正していきませんか?

 

 

 

お問い合わせはこちらから

ZOOM参加も受け付けます。

勉強会参加者感想

 毎回参加する度に自分の心が持つ傾向が浮かび上がってきます。先生の的確な修正ポイントを見抜く技術は本当に勉強になります。学べば学ぶほどチャイルドを修正する大切さを痛感しています。(パート主婦Y.Nさん)

 

 

フラクタル心理学マスターコース入門講座

お申し込み随時受け付けています!こちらからどうぞ

 

 

カウンセリングの感想

 小さい時の両親の離婚で心が傷ついて、ずっと自己肯定感が持てず、何もやる気になれない自分に悩んでいると相談に来られたA.S様

感想:これまで考えてもいなかった深層心理があることにびっくりしました。何かあったら周囲のせいにしていた自分や自信が持てない自分が、実はインナーチャイルドの考え方に影響されていたことに納得しました。

 自分を変えようと思ったら、周囲は関係なく、自分で責任を持つということ、今後の考え方に大変参考になりました。ずっとモヤモヤしていた感情が変えられそうな気がします。ありがとうございました。(ご本人から掲載の承諾を受けています)

カウンセリングのお申し込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

カウンセリングルーム「桜」
広島県福山市松永町4-32-7
TEL:090-4691-9173

Copyright © 2019 monkey-tamako,all Rights Reserved.

Top