感情脳が求める幸福の末路

カテゴリー/ その他 |投稿者/ カウンセリングルーム「桜」
2020年09月07日

あなたは幸福になりたい!

とか

なにか面白いことないかな?

 

と当たり前に思っていませんか?

 

 

幸福になりたいから頑張って生きている!

面白いと思える瞬間があるから生きている意味がある!

 

 

 

実はそう感じているのは感情脳なのです。

 

 

そう思っている限り

 

あなたが6歳以下の自分の幸福感や面白さを追い求め続けるでしょう。

 

人から貰わないと自分を幸福にできない。面白いと思えない。

6歳までにつくられた感情脳は、当り前にそう感じています。

 

 

それが何であっても、あなたはそれを外側に求め

感情に浸ろうとしつづけるのです。

 

コツコツと能力をつけて自分の欲しいものは自分で自分に与える!という自己完結の回路とは真逆の回路なので、この回路があると社会で成功することはできません。

 

無意識に人の顔色を伺い、行動を見張り、思い通りの感情が得られないと不満を募らせ、感情に浸ることばかりを追い求めていくことになります。その結果、人との感情的な問題に振り回される人生になっていきます。

 

感情脳を修正して理性脳で生きることは、

脳を進化させて、蝶やセミが変態して成体になるような

これまでとは異なる次の次元の生き方をすることになるのです。

 

 

 

 

カウンセリングルーム「桜」
広島県福山市松永町4-32-7
TEL:090-4691-9173

Copyright © 2020 monkey-tamako,all Rights Reserved.

Top